昭和レトロ

デアゴスティーニが円谷プロ特撮ドラマを出した

投稿日:

デアゴスティーニがまたやってくれました。どうしてデアゴスティーニは、これほどまでに私たちのような昔の少年たちの心を弄ぶのでしょうか。困ったものです。

今回、発売になったのは「円谷プロ特撮ドラマDVDコレクション」です。
円谷プロというとウルトラマンです。誰もがウルトラマンに憧れ、胸の前で腕を十字に組み合わせていました。1960年代に少年だった私たちにとっては絶対ヒーローです。

今回のデアゴスティーニのシリーズでは残念ながらウルトラマンは収録されていません。収録されているのはウルトラQなど16作品です。しかも全話収録ということですから嬉しくなります。

収録は16作品全話

収録予定の作品は次の16作品です。

・ウルトラQ 全28話
・快獣ブースカ 全47話
・マイティジャック 全13話
・戦え! マイティジャック 全26話
・怪奇大作戦 全26話
・ウルトラファイト 全196話
・ミラーマン 全51話
・レッドマン 138話
・緊急指令10-4・10-10 全26話
・ファイヤーマン 全30話
・ジャンボーグA 全50話
・猿の軍団 全26話
・恐竜探検隊ボーンフリー隊 全25話
・恐竜大戦争アイゼンボーグ 全39話
・恐竜戦隊コセイドン 全52話
・スターウルフ 全24話

年代的にいうとウルトラQの昭和41年からスターウルフの昭和53年までの作品です。それぞれ育った年代によって思い入れの作品があるのではないでしょうか。

ウルトラQをもう一度

私はウルトラQをもう一度見たいですね。ウルトラシリーズの1作目です。ウルトラマンはウルトラQの続編として作られているので、オープニングの最初にウルトラQのタイトルが出て来ます。あのグニャグニャ文字がウルトラQに変わっていくやつです。
ウルトラQではウルトラマンのようなヒーローは登場しませんが、怪獣は色々と登場してきます。

気になる怪獣は15話に登場するカネゴンです。頭ががま口というとシュールですが、まぁ、なんというか、愛嬌のある怪獣です。
怪獣は出てこないですが、妙に覚えているのが17話の1/8計画です。人口密度が高まったので人間を1/8に縮めようという突拍子もない話です。主人公の一人であり江戸川 由利子が小人になってしまいます。

全巻で122号の予定、全部そろえると・・・

「円谷プロ特撮ドラマDVDコレクション」は隔週刊で全122号の予定です。1冊が1,998円ということなので前号そろえると・・・そこそこの金額になります。
それぞれの作品が放送順に収録されるようです。
第1号はウルトラQと快獣ブースカです。私の好きなウルトラQは1号から14号まで2話づつ収録されます。ウルトラQの号だけ揃えてもいいなぁ。

-昭和レトロ
-

Copyright© 澪つくし.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.