高嶺の花たち

アソキスミレ(阿蘇黄菫) 黄色いスミレはお日さまの色

投稿日:

アソキスミレ
阿蘇の黄スミレをご紹介します。

スミレは春の野草の代表格ですね。華やかな桜の花も良いですが、その桜の根元に咲く紫色のスミレも素朴で良いです。

御竈門山

以前、阿蘇に黄色いスミレが咲くというので見に行きました。登った山は御竈門山(おかまどやま)です。山自体は1152mとそれほど高くもなく直下の登山口からは1時間ほどで登れます。私たちが登った時は地獄温泉から10時に登り始めて、ちょど12時に山頂に着きました。途中に阿蘇名物の赤牛の牧場があり春爛漫のなか牛さんど長閑なひと時を過ごしました。

御竈門山

黄色いスミレはアソキスミレ(阿蘇黄菫)といいます。普通のすみれと同じように山の斜面などに咲いています。色は鮮やかな黄色です。お日さまの色です。ようやく芽だってきた緑の中に黄色い花はよく目立ちます。

御竈門山

紫色のスミレもよいですが、黄色いスミレもまた格別です。紫のスミレよりは少しばかり自己主張の強いスミレです。

時期は連休の頃です。山は色々な花が咲き始め賑やかになる頃です。この時は黄スミレを愛での山行でしたが、途中でヒトリシズカやマイズルソウ、日影ツツジなども見つけました。

アソキスミレ データ

日本名 アソキスミレ(阿蘇黄菫)
場所 熊本・阿蘇 御竈門山
時期 5月連休頃
学名 Viola orientalis
科名 スミレ科スミレ属
メモ

-高嶺の花たち
-

Copyright© 澪つくし.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.