焼酎

プレミア焼酎を定価で手に入れる方法

投稿日:

プレミア焼酎

プレミア焼酎といえば3M

かっての焼酎ブームで現れてきたのがプレミア焼酎です。入手困難な幻の焼酎としてプレミア価格がついている焼酎です。
プレミア焼酎の代表格が3Mと言われれている焼酎たちです。森伊蔵、魔王、村尾のことですね。3銘柄とも頭文字がMなので3Mと呼ばれいます。

焼酎の蔵出し価格はそれほど変わりません。ただ、これらの焼酎は生産量が少なく、酒屋さんに並んだ時には価格が随分と高くなっています。そもそも酒屋さんで目にすることが、ほとんどない焼酎たちです。
プレミア焼酎もいいですが、美味しくて安い焼酎はいっぱいあります。そんな焼酎を見つけるのも楽しいものです。地元鹿児島の飲兵衛としては人気が出て、高くなって、飲めなくなって・・・そんな流れは如何なものかと思います。

そうはいっても人気の焼酎は、やはり人気なだけの魅力を持っています。そんなプレミア焼酎の入手方法をご紹介します。

森伊蔵は電話で抽選

森伊蔵は電話抽選で販売しています。基本的に電話抽選のみなので店頭に並ぶことはありません。ネットなどでみると1万円から2万円ちかくの価格がついているようです。焼酎ブームの全盛期には3万円ほどしていたのには驚きました。確かに今風の飲みやすいなかに、しっかりとしたコクを感じさせるバランスの良い焼酎です。

抽選申し込みは次の番号に電話するだけです。抽選受付は毎月15日から25日まで24時間受付です。

099-239-1111

繋がれば受付完了です。翌月の1日から14日の間に同じ電話でダイヤルすると結果が確認できます。
電話は非常につながりにくいです。根気よく電話してみてください。繋がっても当選確率は低いようです。飲兵衛仲間では2年に1回くらいしか当たらいと言われています。
折角、当たっているのに買い取りに行かない人もいるようです。抽選申し込みしたら当選確認を忘れないようにしてください。ちなみに遠方の方には送ってくれるそうでうす。

村尾は電話受付で先着順

村尾は武岡酒店さんが電話で販売しています。ことらは先着順ですが、こちらも電話がつながりにくいです。毎月、第一土曜日の午前10時から在庫がなくなるまで受け付けています。上手くいけば村尾1本とお店おすすめ銘柄の抱き合わせで購入できます。

鹿児島県内向け 099-282-2203
鹿児島県外向け 099-282-2204

魔王の入手方法は見つけていません。ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。魔王は森伊蔵、村尾にくらべて店頭で見かけることが多いような気がします。

電話申込みの方法をご紹介しましたが、酒屋さん廻りをしていると思いがけない掘り出し物に出会うことがあります。また、そうして酒屋さんを廻っている間に店員さんと親しくなり、色々と教えてもらうこともあります。焼酎の里、鹿児島ならではかもしれませんね。
ところで、私は村尾酒造の薩摩茶屋が好きです。美味しい焼酎です。プレミアム焼酎も良いですが、同じ蔵元のレギュラー銘柄なども試してみると発見があるかも。

-焼酎

Copyright© 澪つくし.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.