「 高嶺の花(春) 」 一覧

ニリンソウ

ニリンソウ(二輪草) 寄り添って咲く可憐な白

2017/6/22    

そろそろニリンソウが咲く頃ですね。熊本にカタクリ山行などに行ったときに良く見かけます。残念ながら霧島では見かけたことがないです。 ニリンソウは名前の通り、2本の花茎が伸びて先に白い小さな花をつけます。 ...

アソキスミレ

アソキスミレ(阿蘇黄菫) 黄色いスミレはお日さまの色

2017/6/19    

阿蘇の黄スミレをご紹介します。 スミレは春の野草の代表格ですね。華やかな桜の花も良いですが、その桜の根元に咲く紫色のスミレも素朴で良いです。 以前、阿蘇に黄色いスミレが咲くというので見に行きました。登 ...

ミツバツツジ

ミツバツツジ(三葉躑躅) 新燃岳のツツジのトンネルはどうなったのでしょうね

2017/5/31    

ミツバツツジは霧島の春を彩ってくれる花々の中でも、とくに華麗な姿を見せてくれるツツジです。 ミツバツツジはミヤマキリシマよりも少し早く、5月の連休、ゴールデンウィークの頃に咲いてくれます。ミツバツツジ ...

シャクヤク

シャクナゲ(石楠花) 赤い花を沢山つける派手好き

2017/5/30    

シャクナゲというと屋久島が有名です。屋久島には数回行きましたが、残念ながらシャクナゲの季節ではありませんでした。屋久島のシャクナゲは5月中旬から6月の頃が見ごろという事です。ただでさえ雨の多い屋久島の ...

テンナンショウ

テンナンショウ(天南星) 仏炎苞の妖艶な誘い

2017/5/23    

テンナンショウの紹介です。ちょっと山手の方に入ると良く見かけます。私は、その独特な花の形が気に入っていますが、その形が不気味だという方も多い花です。 テンナンショウは山の暗いところに咲いていたりして、 ...

イワカガミ

イワカガミ(岩鏡) 俯いて咲く薄紅

2017/5/17    

イワカガミ、漢字で書くと岩鏡です。花の印象からすると思いもよらない名前ですが、冬の葉っぱだけの姿を見ると「あぁ~」と思うような名前です。 イワカガミの葉は丸くて光沢があります。花の咲く頃は緑色ですが、 ...

ヤマシャクヤク

ヤマシャクヤク(山芍薬) 純白の気高い花

2017/5/13    

シャクヤクはボタンと合わせて美しい花の代表ですね。よく「立てば芍薬、座れば牡丹・・・」などと美しい女性のたとえに使われたりします。 しかし、ヤマシャクヤクは純白で一重の花です。園芸種のシャクヤクとは違 ...

ヒトリシズカ

ヒトリシズカ(一人静) 静御前の名を継ぐ清楚な花

2017/5/11    

ヒトリシズカの花は白いブラシのような花です。花だけみていると昔、理科室で見た試験管洗いのようか感じです。そういったら山仲間からデリカシーがないと言われました。 なにしろ花の名前が静御前からつけられたも ...

カタクリ

カタクリ(片栗) 春の妖精はお日さまが好き

2017/5/10    

カタクリの花です。 随分と暖かくなってきました。山の花たちも急いで紹介しないと間に合いません。 今回はカタクリの花です。カタクリ・・・そう、片栗粉のカタクリです。 ただ、今流通している片栗粉はジャガイ ...

ノカイドウ

ノカイドウ(野海棠) 可憐な白い花は霧島固有種

2017/5/8    

写真はノカイドウです。野海棠と書きます。五月の連休の頃に、白い花を枝いっぱいに咲かせます。蕾は赤い色をしていますが、開くと白い花になります。 ノカイドウは霧島の固有主で世界中でここ、霧島にしかありませ ...

Copyright© 澪つくし.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.