樹木・果樹

ブルーベリー たくさん実がついたのでジャムと果実酒に

投稿日:

ブルーベリー

5年くらい前に植えたブルーベリーが随分と大きくなって、たくさんの実をつけてくれました。駐車スペースの端に垣根のように並べて植えたものです。ブルーベリーの木はあまり高くならずに枝がブッシュ状に生えてくるので垣根のかわりに丁度良い感じです。しかも沢山の実をつけてくれます。

ブルーベリーはあだ花が少ない

わが家のブルーベリーは2種類です。ハイブッシュ系とラビットアイ系です。今はハイブッシュ系の大粒の実が最盛期です。もう少しして梅雨が明けた頃からラビットアイ系が熟してくることでしょう。ブルーベリーは1本でも実がつきますが、色々な品種を植えておくと結実がよくなります。
わが家のブルーベリーは本当にたくさんの実をつけてくれます。ブルーベリーの特徴のひとつに結実が良い事があげられます。ほとんどの花に実が付き、自然落果もほとんどなく実ってくれます。

今年も沢山の実をつけてくれました。生食はもちろんですが、沢山なるのでジャムと果実酒にしてみました。

ブルーベリーはやっぱりジャムに

ジャムは一般的なジャムの作り方と一緒です。ブルーベリーは実が小さくて少しずつ熟していくので、2,3日おきに収穫した分を冷凍して保存しました。最終的に1Kgほどのブルーベリーをジャムにしました。

分量はブルーベリー2:砂糖1に少しのレモン汁です。砂糖はグラニュー糖が良いのですが、手元にあった普通の砂糖ですませました。
ブルーベリーと砂糖とレモン汁を鍋にいれて中火でひたすら煮込むだけです。途中でアクが出て来ますが、アクはすくって取り除きます。とろみがついてきたら出来上がりです。あまり煮詰めすぎるとジャムが固くなってしまいます。余熱でも水分が蒸発するので、少し柔らかいくらいが良い感じに出来上がります。

ブルーベリー酒の甘美な色合い

ブルーベリー酒も他の果実酒と同じ感じでワインのような美しい色合いの果実酒ができあがります。
分量はブルーベリー:氷砂糖:ホワイトリカーが2:1:4くらいです。わが家の果実酒は随分と甘めです。砂糖の量などはお好みで調整してください。3ヶ月ほどで飲めるようになります。

-樹木・果樹
-

Copyright© 澪つくし.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.